木. 7月 7th, 2022

ネット回線のスピードテストなどに最適なアプリ

ネット環境に求めることが多い高速回線や高速通信、高速の名が付いているとサクサクとインターネットを楽しめるイメージがあるので直ぐに飛びついてしまう人も多いといえましょう。

wimaxも高速通信を可能にするモバイル機器の一つになるわけですが、利用していると何となく遅くなったなどのように感じるケースもゼロとはいい切れません。

昔なら、インターネットを使っている人が多いので遅くなったなどのように言われたけれども、現代においては利用者数が多い場合でも急に速度が低下することはあり得ない話ですから気になるケースは多いわけです。

利用者の多いネット

もしかしたらwimaxモバイルルーターの故障なのではないか、このような疑問に繋がることもありますよね。

通信速度を測定する方法にはウェブサイトを使うやり方とアプリを使うやり方の2種類があります。
アプリなら便利などから利用している人も多いかと思われますが、
wimaxの速度測定アプリの一つにSpeedtestと呼ぶものが存在しています。

「Speedtest」とはSpeedtest.netのアプリ版で、アプリ版が登場した後に
ウェブ版が登場したなどの経緯があるのですが、シンプルではあるけれども
スマートな見た目などから最も利用しているユーザーさんが多いようです。

Speedtestなら簡単操作で速度を測定

wimaxの速度が遅い、これはストレスにもなりますしルーターの故障などのように
感じてしまうなど、現在のインターネット速度を測定して知っておくのが最適です。

ネットの速度を計る

動画サイトなどのダウンロードは、視聴している人が多い時間帯になると
どうしても速度が遅くなりがち、他の時間帯に視聴すれば
サクサクと見ることができるけれども、集中してくると
ダウンロード速度が遅くなるので、ストレスを感じている人に
おすすめとなるのがインターネット速度を計測できるツールです。

Speedtestは、wimaxやポケットWiFiなどスマートフォンやタブレットを使って
外出先でネットを楽しむ人におすすめのアプリです。ただ、ウェブ版もあるので
wimaxとパソコンを利用されている人などはウェブ版を利用する方法もあります。

機能的にはウェブ版もアプリもそれほど変わりはなく、Pingや下りおよび
上りの3つの速度を測定することができますし、しかも操作がワンタッチなどからも
使い方が良く分からなくてアプリを削除などのケースもありません。

なお、アプリ内で広告が表示されることもあるのですが、画面全体を
覆ってしまうようなネット広告は出現しませんし、一度課金すると
永久的に表示させなくすることも可能です。