日. 12月 4th, 2022

近年のゲームは、オンライン対応が当たり前です。

オンラインを介して友達と協力して冒険をしたり、海外に住む見知らぬ人と対戦できたりします。
そのためゲームをする上でネット回線は非常に重要で、特に重視されるのは安定性です。

安定性が低いとサーバーとの接続が不安定になり、モンスターと協力しながら戦っている最中に
一人だけ回線落ちしたり、対戦中に接続が切れて負けたりします。

通信速度も重要ですが安定性が悪いとストレスが溜まったり仲間に迷惑をかけることになるので、
オンラインゲームを楽しむなら最も気をつけなければいけない部分です。

オンライン通信


WiMAXは安定性が高いと言われており、サイトの閲覧やメールのやりとりなど比較的軽いものなら、
突然切断するといった経験はほぼありません。

安定した回線なのでストレスなく使えますが、オンラインゲームに耐えられるほどの強さはまだまだ
ありません。ゲーム中には大容量のデータを高速でやり取りするために、WiMAXの安定性では切断が
頻発する可能性が高くなります。

ですからゲームをするのが主な目的になっているなら、WiMAXよりも光ファイバーなどの固定回線を
利用するのがベストです。

インターネットを完全無制限では使えないWiMAX

WiMAXには、データ通信を使い放題にできるプランがあります。
そのためインターネットも使い放題で、好きなだけさまざまなホームページを閲覧したり、動画も
たくさん観られると思うかもしれません。

しかし使い放題のプランといっても、完全無制限なわけではありません。
いくつかの条件を満たしてしまうと、通信速度に制限がかかり思うように使えなくなります。

たとえば直近3日間でデータ通信を10GB以上利用してしまうと、1Mbpsに通信速度は制限されてしま
います。1Mbpsまで通信速度が制限されてしまうと、画像をたくさん使ったホームページは瞬時に
表示されなくなりますし、動画もまともな画質では観られず止まるケースも増えてしまいます。

大容量のファイルをやり取りするのはもってのほかで、負担の軽い通信しかできなくなってしまうで
しょう。WiMAXは便利ではあるものの、まだまだ無制限にインターネットを使えるほどではありません。
毎日さまざまなホームページやSNSを閲覧したり、映画やドラマなどの動画を配信で観たい人にとっては、
使いにくいと感じる場面が多々あります。

無制限で閲覧

ストレスのない環境を整えたい人は、光回線などを
引くのがベストです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)